line ズーコンポスト line ビオス野菜 line プロダクツ line 会社案内 line 都市菜園 line お問い合わせ
スペース
g_line ビオス野菜 g_line 農場だより g_line  

   
 ビオス野菜
clear
clear

ビオスによるビオス野菜の生産は、行き詰まってしまった日本の
農業を再び「循環 する農業」 に変えて「食の安全」を提供して
いくことができます。
農家は従来の農法を変えることなく ビオスを使うことで自然に
化成肥料や農薬の消費量が 減ってきます。緑野菜は健康に有害な
硝酸塩濃度が減ってきます。圃場は生態系 の豊かな圃場に変化し
収量は 増えて食味の良い野菜の収穫が期待できます。

ビオスの実験圃場として千葉県成田市芝山町に3反5畝(約1000坪)
の実験圃場 と千葉県 香取郡多古町に4反(600坪)の田んぼを持ち
ビオスによる栽培実験して います。
ビオス以外は使わず農薬虫除けや除草剤も散布していません。

ビオス野菜

 ビオス野菜の提案
安値争いに巻き込まれず、消費者が望む「食の安全・安心・高品質」の新たなマーケットを 「ビオス野菜」は提案します。
  1. 答えは土の中にあるをモットーに安全な
    有機質肥料で生産します。
  2. 硝酸塩濃度の低い野菜を生産します。
  3. 食味の良い野菜を生産します。
  4. CO2排出の少ないエコ野菜です。
  5. 生態系や生物多様性に配慮して生産します。
  6. 第三者認定で品質を保証します。
アグリロハスマーク 第三者認定について
ビオス野菜は、健康と環境に配慮したライフスタイル
の実践を提案してきた NPOローハスクラブが、
ビオス有機肥料が使われ生態系に配慮した栽培が
実施されているかアグリロハスマークで認定します。

 ビオス野菜の消費者層
clear

 ビオス野菜は食味の良い野菜を求め、通常の慣行農法に不安感を持つ生活者に受け入れられます。

ビオス野菜消費者層

 ビオス野菜の有機栽培実験圃場や田んぼ
clear

 蝶がジャガイモの花に遊び、ミツバチや大きな蜂(女王蜂)も訪れる生態系が豊かな圃場 となっています。

1   2
     
3   4
ビオスによる『多古米』生産の田んぼ↓    
5   6
     
有機栽培実験圃場についての詳細は、こちらの農場だよりをご覧ください。
 
clear



homeへ戻る    


Copyright © 2011 bbb-japan.com. All rights reserved.